新宿徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS いまさらですが本気でデジタル化

<<   作成日時 : 2011/10/22 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

いつかはやらなくちゃ....と思っていた古い写真のデジタル化に手を出した。
近所の堀内カラーでスキャンしてもらえばいいや....なんて気楽に考えていたのだが、試しに20ロールほど注文してみたところ仕上がりが気に入らず断念。
結局、自宅で膨大な量のフィルムと紙焼きを少しずつデジタル化することにした。



古いネガは褪色が酷いものも散見される。
特に適当なショップで現像したフィルムは劣化が早いようだ。
フィルムスキャナでスキャンして褪色補正しようとしてもどうしようもない写真も多く、むしろ紙焼きをフラットベッドスキャナでスキャンした方が美しいことも珍しくない。

そしてスキャンはフィルム、紙焼きともホコリとの戦いだ。
大きいモノはブロアーで吹き飛ばす。
静電気を取るブラシを使ったり、酷い時には粘着材を使ってホコリを取る。
そして最後の手段はICE。これはホコリを自動的に判別して補正をかけ目立たせなくしてくれる優れもの!
はじめてICEを搭載したフィルムスキャナを使用したときは感動したものだが、最近はフラットベッドスキャナにも搭載されている機種があるので非常に助かる。
難点としてはICEを使用してスキャンすると非常に時間がかかるので、待ち時間にはついつい酒がすすんでしまう(^^

スキャンした画像はPhotoshopで最終確認&取りきれなかったホコリをレタッチし、褪色やカラーバランスを自然な状態にして保存。
結構な手間だ。そしてひたすら待ち時間が長いので眠くなる....

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
そういや、うちのGT-X970もずいぶんと電源投入してないなぁ^^;さささんと比べると、私はアナログのデータが少ないので呑気に構えています。
どりさま
2011/10/23 09:22
今更ながらフィルムスキャンは根性ものですね。長いこと銀塩やってたもので大体は出来てますがたまに再スキャンしてます。
それより、何か美味しそうなものがはべってますね(笑)。近頃震災支援で東北の酒に浸ってます。いろいろ美味しいですね〜。何種類呑んだか・・・
ダン
2011/10/23 21:07
>どりさまさん
わたしも以前は特に写真が趣味だった訳ではないのですが、子供の頃からのアルバムやら写真が全然整理されていなかったので、もしも災害時に避難....みたいなことがあると全てを失ってしまう危機感からデジタル化を決意しました。。
ささ
2011/10/26 17:25
>ダンさん
根性モノですよね〜<スキャン。
たくさんスキャンしているとノウハウやスキルが身に付くので、過去にスキャンしたものもやり直したく鳴ったりしますし....本当にキリがありません。
写真に写っているお酒はあいにく東北のお酒ではありませんが、基本的には東北のお酒が好きなので日々いただいてま〜す。
ささ
2011/10/26 17:27
デジタル化は悩ましい問題ですよね。
過去のフィルム資産が大量にあると外注が正解かもしれませんが、仕上がりが気に入るとは限らないし、「堀内カラー」でダメなら絶望的ですね。うーむ。

実際に自分でやってみると意外と手間がかかるので、外注した結果が気に入らないのもなんとなく納得できるような気もします。
スキャンなんて自動でやるものだから「うまい下手」は関係無さそうで、実はどれだけこだわるかで結果が大きく違うのも事実。
そんなわけで、昔下手だった頃のスキャンはやり直したいです。面倒だからやらないけど・・・・

デジタル化に関連して、同時プリント時に頼めるフジカラーCDも少なくとも1000万画素でスキャンしてくれていたら、フィルムを使い続ける人も多かったのにと、残念でなりません。最初に作った200万画素のまま10年以上進歩がないのが痛かった。

最近のフジカラープリント(L版)をスキャンしてみると、激しく輪郭強調されていて、ラインもカクカクとデジタルっぽいです。昔のアナログプリントはスキャンして大伸ばしできましたが、最近のプリントは無理ですね。
58Caddy
2011/10/31 11:08
比較的新しいネガとポジはcoolscan5000ED、褪色してしまったネガは復活を諦めて紙焼きをGTX970でスキャンという方針に決めてからはデジタル化がバリバリ進んでいます。
褪色してしまったネガはもうどうにもならないモノですね。
フジカラーCDや最近のプリントは58Caddyさんが書かれているようにスキャンの性能が悪いのかお話にならないくらい輪郭強調&得体の知れないカラー補正のおかげで使い物になりません。
昔のプリントは本当に美しいですね。20年近く経っていても透明感があって吸い込まれそうな美しさを放っています.....
ささ
2011/11/04 14:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
いまさらですが本気でデジタル化 新宿徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる