新宿徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 酒は大七

<<   作成日時 : 2010/11/24 23:26   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

この間の週末、酒造会社の方から食事会にお誘いいただいたので出かけてきた。
場所は赤坂。



たくさんの種類のお酒が準備されているらしく、テーブルの上にはグラスが並ぶ。



料理は基本的に懐石料理。
突き出しのメインは醤油漬けのイクラ。合わせるお酒は純米大吟醸酒の「大七 箕輪門」。
この箕輪門は日本酒サービス研究会が開催した「地酒大SHOW 2010秋」の「イクラと合う日本酒」にてプラチナ賞を受賞したお酒だ。なるほど良く合う
献立の組み立ては全体的にこのような感じで「このお酒にはこの料理」がテーマになっている。
ワインのマリアージュ同様に日本酒も料理との組み合わせも非常に奥深く、面白い。
お造りから煮物、焼き物、揚げ物、デザートにいたるまでお酒と料理がピッタリと合っていて驚いた。
料理長は相当こだわって献立を組み立てたのだろう。

燗酒の飲み比べや、大吟醸酒の酒粕を使って上品に仕立てた「粕汁」なども楽しい趣向だった。



この日の主役は福島県二本松の名酒「大七」。

大七といえば思い出すのが、東北に行くと良く見かけた「酒は大七」の白くて大きな看板。
小学生の頃、郡山に住んでいたこともあるので印象深い。
まさか大人になってからこんなにハマるとは思わなかったな。



大七のトップブランド「妙花闌曲」。純米大吟醸雫原酒を長期熟成させた逸品。
今回はブルゴーニュグラスでサーブされた。
会場が華やかな香りで満たされる。
この液体が米から作られるなんて、わかっていても驚きだ。



美味い料理と旨い酒。それに大七酒造の太田社長自らが語る酒についての説明やこだわりを聞く贅沢な時間。
ごちそうさまでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ご、ごくり^^
見た事のないラベルの大七の輝き♪
昇り龍
2010/11/24 23:49
なんと優雅で豪華なひと時(^^)
同じグラスで頂くお酒でも、私の頂くもっきりとは段違いですね♪
Toshi
URL
2010/11/25 01:01
まさに、ワオォ〜、ですね。こういうところに久しく行ってません!!
初めて聞いた銘柄、今度探してみよう。福島に旨いの、あるんですよね。
ダン
2010/11/25 23:57
確かに優雅なひと時ですね〜!楽しそうです。羨ましい!
どりさま
2010/11/27 00:05
>昇り龍さん
同じ銘柄でも、日常、非日常があるのが面白いですね。
日本酒は本当に奥が深く、楽しい世界です!
ささ
2010/11/27 20:58
>Toshiさん
日本酒もいろいろな種類と飲み方がありますね!
まだまだ知らない世界がたくさんあるようです♪
もっきりはなんてったって雰囲気が出ますよね。仕事帰りにいただくもっきりには本当に癒されます。
ささ
2010/11/27 21:00
>ダンさん
今回はなだ万のお店でしたが、たまに行くと楽しいですね♪
ところで大七、これからの季節にはおすすめです!
鍋などの温かい料理と一緒にいただくのが大好き!
ささ
2010/11/27 21:02
>どりさまさん
静かな場所で落ち着いて美味しいお酒やお料理をいただくのは格別の時間ですね♪
ささ
2010/11/27 21:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
酒は大七 新宿徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる