新宿徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ありがとう西崎プロデューサー!【宇宙戦艦ヤマト復活篇】

<<   作成日時 : 2009/06/04 15:17   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 10

マンションのポストに大きな白い封筒が届いていました。
差出人を見ると「ヤマトスタジオ 西崎義展」の文字。
西崎氏とは、言わずと知れた宇宙戦艦ヤマトのプロデューサーです。
このシリーズを初めて見てから三十数年。まさか差出人に西崎氏の名前が書いてある封筒を受け取るなんて夢にも思わなかったなぁ.....


(C)西崎義展

開封すると中から1枚のDVDが出てきました。
今年の年末に上映が予定されている「宇宙戦艦ヤマト復活篇」のプロモーションDVDです!
西崎プロデューサー、ありがとうございます!

続編が出る出る....と待たされて約四半世紀(笑)
今回こそ実現しそうです。ああ感無量。


(C)西崎義展

ふむふむ、いわゆる「完結編」の続きなのね....
あの状況で艦の形が残ってるなんて...など細かいことはどうでもいいか。

肝心の映像はかなり良い感じで、あっという間の8分間でした。
戦闘シーンは現代のアニメらしくスピード感に溢れています。また氷の塊からのヤマト発進シーンは紛れも無く「宇宙戦艦ヤマト」を感じました。
個人的には実際のBGMがどうなるかが気になるところです。
(今回のプロモーションビデオは既存の曲とクラシックで構成)
今回の映像はネット上では賛否両論ですが、DVDを受け取った人の反応は概ね良いようです。
CGで表現されたヤマトはパチンコやゲームに登場したような「リアル路線」ではなく、アニメらしさを残しており良い意味で昔のヤマトらしいところも良い落としどころだったと思いました。
日本のアニメムーブメントを生み出した元祖と言えるこのシリーズ。
21世紀の今、再びブームを起こすことが出来るのでしょうか?

....でパッケージの裏側の緑色の部分。
「このDVDはあなたにお送りしたものですが1人でも多くの人に見て頂きたいのですが...」
了解です!西崎プロデューサー。
でもどうしよう(笑)いちおう同居人には強制的に見てもらいましたが。。

なにはともあれ年末が楽しみです。公開に向けて気分を盛り上げていこう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた 驚いた
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
劇場でぜーんぶ観ていましたよ。本当にうれしいお知らせですね♪
む・・・すると森雪も熟女になってしまっているのでしょうか^^ えーいそんな細かい事はどうでもイイくらい嬉しいニュースですっ。公開されたら観に行きます!
昇り龍
2009/06/04 17:47
おお、西崎プロデューサーの心遣いに完全にノックアウトですね(^^)
Toshi
URL
2009/06/05 00:22
これを一人でも多くの人が見ると何が起こるのですか?ヤマトが復活するのもいいのですが、やはり長く食える新しいフォーマットの誕生が期待されますね〜。最近でいうとエヴァぐらいまで?ちょっとショボ過ぎですか;;しかし受け付ける人と受け付けない人がハッキリ分かれてしまうところが現代を象徴しているようにも思います。コンピュータ使える人と使えない人みたいな^^;ヤマトやガンダムみたいに全部持ってくみたいなの出てきてほしいです。
どりさま
URL
2009/06/05 00:36
ヤマト懐かしいですね。パチンコのCMで見た感じでしょうから、迫力がありそうです。艦橋横の機銃みたいなのが敵を動きながら打つ感じが好きです。ハーロックやエメラルダスなども見てました(^^
ハリウッドで999の実写版でもやるといいかもですね。ただドラゴンボールみたいにはしてほしくありませんが(^^;;;…
ねねここ
2009/06/05 01:50
こんにちは!
西崎氏復活ですね。ずいぶん充電したでしょうからネタは豊富でしょう。なんとも波乱万丈な氏の次なる作品には否が応でも興味が湧きます。パチンコCMのCGがすばらしいのであの路線で行く、というよりあれは新ヤマトの前フリと思っていたのですがDVDのタイトルを見る限り旧作の雰囲気がかなりありますね。まあ、そのぶんソリッド感と言うか重量感があるような気がします。誰かプロモーション映像をYoutubeにでもアップしてないかな。
きゃのらー
2009/06/05 15:33
>昇り龍さん
なんとっ!
さすが昇り龍さん。全て劇場で観ていますか。
私も全て劇場で観てきました〜。一作目は幼少の頃でしたが、最後に観たのは数年前の全作一気上映会(六本木ヒルズ)です。今回の新作の前に再び上映してくれることを期待していたります。やはり劇場版は映画館で観るのが一番ですね。
熟女の森雪ですか!見たいような見たくないような。。。

ささ
2009/06/09 12:03
>Toshiさん
ノックアウトですよ〜(笑)
先日コンサートに行った際、偶然西崎プロデューサーの席が近かったので休憩時間に少々お話させていただきました。
年末の新作、楽しみです!
ささ
2009/06/09 12:05
>どりさまさん
現代は昔と違って情報過多だし、趣味も多様化しているので以前のような大ブームというのは難しくなっているのかもしれません。
なんでも消費するのが早いですしね。。
それにしてもガンダムは長生きですね。小学生の頃夢中になっていたザクやらドムやらを大人になっても楽しめるとは思ってもいませんでした(笑)
ささ
2009/06/09 12:09
>ねねここさん
パチンコのCGはハリウッド風のリアル系でしたが、ヤマトの方はあくまでもアニメのイメージから大きく外れることが無い絵柄でした。
機銃が動きながら....ねねここさん、渋いですね〜
私もあのアナログな感じは好きです。しかも人が操って撃っている設定なんですよね。
999の実写版はメーテル次第といったところでしょうか。。。あ、実写版の鉄郎はあまり見たくないかも。
ささ
2009/06/09 12:11
>きゃのらーさん
ネタが豊富だと良いのですが....
本当に波瀾万丈な人生を送られているようですよね。先日お会いした際も一見なにげない初老の方なんですが、やはりオーラっぽいモノを感じました。
Youtubeにもボチボチアップされているのを見かけます。(ただ著作権者側からの申し立ててで発見され次第削除されていますが)でもやはり高画質で見るのは印象が違います、、
ささ
2009/06/09 12:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ありがとう西崎プロデューサー!【宇宙戦艦ヤマト復活篇】 新宿徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる