新宿徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【KLASSE S】取説はしっかり読まないと駄目ですね・・・

<<   作成日時 : 2009/05/10 22:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 22



自家現像はリールという道具(上の写真右上方)にフィルムを巻きつけてタンクに格納し現像するのですが、当然ながら暗黒状態での作業になります。
具体的には暗闇の中、手探りでリールに巻きつけ最後にハサミでチョキンとパトローネから切り離して出来上がり。
文章に書くと簡単ですがこのリール巻きという作業には慣れが必要なので、明るい場所で練習をしておいたほうが無難です。
またパトローネの中にフィルムを完全に巻き込んでしまうとフィルムピッカーという道具でベロ(リード部)を引き出すか、引き出せない場合は暗黒状態でパトローネを開栓しリード部分をカットし巻き取り・・・・という暗闇で行うにはちょっぴり複雑な作業が必要になります。
F3のような巻き戻し用のクランクが付いたカメラだとフィルムの巻き戻しは任意の場所でとめられるので簡単にベロが出た状態に出来るのですが、今日使ったカメラは富士フイルムのクラッセSというコンパクトカメラ。
なにも考えずにパシャパシャ撮って、最後のコマまで撮ると自動巻き戻し。
あっという間にベロはパトローネの中・・。

今日中に現像したいけどフィルムピッカーは見当たらない、ということで上記のような手探り作業が必要になりました。
専用の栓抜きを使ってフィルム2本のパトローネを開栓し、ベロを切ってリールに巻き巻き。
暗闇でフィルムを手で押さえながらハサミで切るのって、なんか手を切りそうで恐い。。
パトローネから取りだしたフィルムをリールに巻くのも、パトローネから直接巻き取るよりも慎重さが必要です。
指先の全神経を集中(ちと大げさ)し、なんとかタンクに格納出来ました(^^

とまぁ汗だくで作業し、なんとかトラブルもなく現像できたのですが・・
クラッセの取説をあらためて読んでみたところ、カスタム設定でベロ出しのアリ/ナシが選べました。
(あらためてもなにも、取説を開封した形跡なし)
知らずに2年間使ってた・・・あぁ、はじめっから取説読んでいれば簡単に出来きてたじゃん・・・
コンパクトカメラでこんな設定は出来ないだろうと思い込んでいました。富士フイルム、ごめんなさい。
取説はちゃんと読まなきゃ駄目ですね。とほほ。


撮影データ■FUJIFILM KLASSE S・ NEOPAN SS ・ SUPER COOLSCAN 5000ED

連休最後の今日は真夏のような暑さ。
ひさしぶりに近所のスタバに出かけ、暑い日の定番!モカフラペチーノを堪能してきました。


撮影データ■FUJIFILM KLASSE S・ NEOPAN SS ・ SUPER COOLSCAN 5000ED

連休中出番がなかった我が愛車。
高速道路の混雑ぶりをテレビで見てたら萎えちゃいました(笑)
おかげで昼酒が多いGWだったなぁ。



強い光りを浴びてベランダの植物たちも美しく輝いています。
こちらは新時代のマイクロニッコール(AF-S 60mm Gタイプ)で撮りました。

さて、先日またひとつ歳をとりました。
新しい1年もがんばって生きていこう(^^
お祝いのメッセージを送っていただいたみなさん、ありがとうございました!
返事が遅くなってごめんなさい。

そしてウェブリブログを初めて5年がたちました。(新宿徒然日記は4年ちょっとですが)
自分でも意外だと思うほど長続きして驚いています。
これも見てくださっている方々のおかげです!本当にありがとうございます。
拙い日記スタイルのブログにもかかわらず、たくさんの方に見ていただいて恐縮してしまいます。
なかなか毎日更新・・とはいきませんが、これからもよろしくお願いします!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは!
さささん&ブログのお誕生日おめでとうございます♪
これからも健康に気をつけてお元気で、そしてブログの方もますます楽しみにしております^^

自家現像なさったお写真、とっても綺麗ですね。
愛車のお写真、とってもクリアに写っていますよ♪
お花のお写真もふんわり、やわらかいボケが美しいですね^^
yamataka
2009/05/10 23:48
こんばんは。
大変でも自分で行う現像作業も楽しそうですね(^^)
ブログの更新を楽しみにしてますので、引き続き宜しくお願いします。
Toshi
2009/05/11 00:22
よし、呑むど(笑)
昇り龍
2009/05/11 00:25
こんにちは!
お誕生日、おめでとうございます!
そしてブログの5周年(新宿徒然日記の4周年)もおめでとうございます!
これだけ続くというのはすごいことですね!継続は力なりというなにかの言葉を思いだしました。クラッセをお持ちでしたか!その機能にもびっくりですね!
今度ぜひみせてくださいね!
ケイ
2009/05/11 00:59
ブログ5周年、おめでとうございます。
自家現像されるのですね!
昔はやった経験は有りますが・・。
流石にフイルムのメーカーのカメラですね。
イッシー
2009/05/11 06:06
学校の写真部時代から云十年、思い出します暗室作業。フィルム現像が一番の緊張どころ。運よくまきつけに失敗したことはありませんでした。
なるほど一つお歳を重ねられたわけですね。さらにブログの最長不倒(ちょっとオーバーか)、まずはおめでとうゴザイマス。これからも覗きに来ます。
ダン
2009/05/11 08:38
懐かしいですね。
現像タンクにリール。
パトローネ開ける専用の栓抜きなんですか?これ。
僕は何時も100ftの長尺をカメラやさんにパトローネ(使用済みの)もらいに行ってそれを分解清掃して詰めて使ってました。
現像タンクもエンラージャーもデジタルになってからと言うもの、
全く使ってません。
以前は徹夜で全紙プリントしていました。
トライX又使ってみたくなりました。
長尺って今売ってるのかな?
けんけん
2009/05/11 10:34
こんにちは!
私が学生の頃住んでいたアパートで夜、押入れでフィルムを巻いていました(当時はまだ燃えていた。笑)。巻き終わってタンクにリールを入れて蓋をしたときに気がついたのでした。蓋を手探りで探していないのに、スムーズに蓋をしていました。暗闇に目が慣れて蓋が見えていたんです。押入れの隙間から光が....幸いフィルムが駄目になるほどカブってはいなかったのですが開いた口がふさがりませんでした(笑)
きゃのらー
2009/05/11 13:15
さささん、お誕生日おめでとうございます!

着々と自家現像してますね〜
ベロ出し機能があるとは、やるなぁ〜

こちらは死のロードに突入してしまったので、しばらくはフィルムで遊べそうにありません。
58Caddy
2009/05/11 14:23
>yamatakaさん
こんばんは!ありがとうございます。
我々世代はそろそろ身体にも気をつけなくてはいけませんね!健康第一で趣味を楽しみましょう〜
自家現像というと難しそうですが、やってみると意外と簡単ですよ。
ちょっぴり酸っぱい匂いになるから奥さんに怒られるかもしれませんが....(^^
こちらこそ、こんごともよろしくお願いします!
ささ
2009/05/12 23:55
>Toshiさん
こんばんは!
現像は実験しているみたいで楽しいですよ(^^
フォトショップだと一回の操作でも、アナログで実現しようと思うと大変です..
こちらこそ、こんごともよろしくおねがいします!
ささ
2009/05/12 23:56
>昇り龍さん
うはは、呑んでますな〜
暑い季節はキンキンに冷えたビールが最高ですね!
ささ
2009/05/12 23:58
>ケイさん
こんばんは!ありがとうございます。
ブログはおかげさまで長いこと続いています(^^これも皆様のおかげです....
実はKLASSEはケイさんと初めてお会いしたオフ会で使ってたんですよ〜
あの時はD40とKLASSEの2台体制でした!
ささ
2009/05/13 00:01
>イッシーさん
ありがとうございます!
現像を経験されていましたか。
私はキスデジから趣味でカメラを持つようになったので(それまでは携帯用のコンデジ)、カメラやフィルム・・まして現像など縁がありませんでした。
それがいつのまにか風呂場で現像.....なんでだろう?(^^
ささ
2009/05/13 00:05
>ダンさん
ありがとうございます!これからもよろしくお願いします。

おお!さすがダンさん、大先輩ですね。
学校の写真部で暗室....というのはちょっぴり憧れたのですが、私が通っていた学校には生憎写真部がありませんでした。
フィルム現像はリール巻きと、現像液の疲労度の見極め(?)さえ間違えなければ意外にトラブルが無いみたいです。初心者の戯言ですが.....
ささ
2009/05/13 00:08
>けんけんさん
凄い!けんけんさんも経験されているのですね。
ブログで写真をアップされているような方はさすが強者揃い。。。
長尺のフィルムはまだあるみたいです。たしかにリーズナブルですね!でも買っても使い切れないだろうなぁ(^^
ささ
2009/05/13 00:12
>きゃのらーさん
こんばんは!
きゃのらーさん、さすが大先輩です。
押し入れの逸話・・ありそう!
焦るでしょうね〜。
私は以前ユニットバスでリール巻きしていたのですが、やはり完全な遮光は難しいので今はダークバッグ(っていうんでしたっけ)という黒い袋みたいものを使って、手探りで作業しています。
ささ
2009/05/13 00:15
>58Caddyさん
ありがとうございます!
58Caddyさんのブログを拝見して、きになってナニワキット買ってきてしまいました。
近々試してみたいと思います!
これからも現像&写真楽しみましょう♪
死のロードですか。。。あまり無理しすぎないでくださいね。
ささ
2009/05/13 00:17
おめでとうございます!さささんって超忙しい方だからいつも更新を楽しみに待っているんですよ^^ノこんな訪問者がいますので7周年目指してテキトーに頑張らない程度に継続してくださいね!

私もフィルム弄りたいなぁ・・・。
どりさま
2009/05/14 22:45
ブログ5周年おめでとうございます。今後のご発展をお祈りいたします。
ワタシの場合、フィルムはこのところリバーサル専門になってしまいましたのでフィルムピッカー持っているのですが、使い方をほとんど忘れてしまいました。取説が残っていたから良かったですが...。ダークボックスで手探り作業...うまくいったら気分良いですね。
ひぢりき
2009/05/16 19:23
>どりさまさん
ありがとうございます!
いやー、現状は超忙しい....という感じではないのですが、なんとなくバタバタと落ち着かない感じです。
ブログはもっとちゃんと更新していきたいと思っているのですが...ごめんなさい!
でもきっと7周年も迎えられるのではないかと思います。今後ともよろしくおねがいします。

私は着々とフィルム環境を整備中です。現状よりもフィルムの比率を倍増させる予定です(^^

ささ
2009/05/20 11:26
>ひぢりきさん
ありがとうございます!
私も基本的にはリバーサルが好きです。やはりライトボックスの上で見るリバーサルは美しいですよね〜(^^
そうそう、先日フィルムピッカー買ってきました。
驚くほど簡単にベロ出しが出来て感動しました!
手探りの作業は難しいけど上手くいった時は楽しいですね。なんだかいろいろな感覚が鍛えられている気がします。。。
ささ
2009/05/20 11:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
【KLASSE S】取説はしっかり読まないと駄目ですね・・・ 新宿徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる