新宿徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 意外に動きが早い被写体

<<   作成日時 : 2008/10/15 01:31   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

タイトルだけだと意味がわかりにくいですが....
今回はこのブログにたびたび登場する被写体の「お月様」の動画をアップしてみました。


撮影データ■Nikon D90 ・ Reflex Nikkor 1000mm F11

昨夜撮影したお月様です。
D90にレフレックスの1000mmを装着し(35mm換算1500mm相当)撮影しました。
連休最終日の深夜、しかも涼しいとあってシンチレーション(大気のゆらぎ)も少なく、絶好のお月様観察日和?でした。

D-Movieで録った動画はコチラ(リンク先を保存してQuickTime Playerなどで再生してください)。
ここまで超望遠だとお月様はファインダーからどんどん逃げていきます。
そんな訳で遅いシャッタースピードだと被写体ブレでクレーターなどがぶれてしまいます。

------------------------------------------------------------

動画は再生されるまでしばらく時間がかかる場合もあります。辛抱強くお待ち下さい(ゴメンナサイ)
ムービーはD90で撮影したD-Movieそのまま(ノートリミング、解像度等の変更なし)です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
コレは大迫力ですね〜!デジタル一眼での動画撮影は新しい時代を切り拓きそうですね。
どりさま
URL
2008/10/15 02:44
こんにちは、動画拝見しました。

1500mm相当だとこんなにも動くんですね〜。
意外に早いとは感じてましたが、動画で動いてるのが
わかるくらいとは(^^;)
たっつん
2008/10/15 12:47
本当に逃げていますね。思わず「動くな!。」と言ってしまいそう...。
ひぢりき
2008/10/15 21:16
写真も動画も迫力ありますね。さすがに1000mmの威力を感じます。
レフレックスは反射式天体望遠鏡の構造そのものですから、月の撮影にはうってつけでしょう。

また確かに月の移動は早いです。私も以前SIGMAの400mm望遠で月を撮影したことがありますが、ピントをあわせたり露出を変えたりしているうちに、どんどん月が逃げていったことを思い出しました(笑)
Toshi
URL
2008/10/15 22:38
>どりさまさん
どもです!
撮っている時も、本当に大迫力でした。
1000mmレンズを使うと、ライブビューで拡大表示をするとクレーターのアップが映し出されます。凄い時代になったと実感してしまいます。。。
ささ
2008/10/20 12:07
>たっつんさん
お月さまはどんどんファインダーから逃げていってしまいます。
シャッタースピードも相当速くしないと、画素数の多いデジカメの場合被写体ブレでボケた画像になってしまうほどです.....
ささ
2008/10/20 12:09
>ひぢりきさん
そうなんですよね〜
このくらいの超望遠になると、天体を撮る時にはちょっと放っておくとすぐにファインダーからいなくなってしまいます。。
ゆくゆくは赤道儀が欲しいと思っているのですが、あの世界はハマると恐いのでなかなか手が出せません(笑)
ささ
2008/10/20 12:11
>Toshiさん
ありがとうございます。普段は小さく見える月なのに迫力があるって面白いですよね!
Toshiさんのお月さまも凄く良く写っていて驚きました。
ニコンの望遠ズームは侮れませんな。。。なんだか背中を押された気がします。
ささ
2008/10/20 12:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
意外に動きが早い被写体 新宿徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる