新宿徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS アナログかデジタルか

<<   作成日時 : 2008/04/22 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 26

最近はCDを買う機会・・・というよりもショップに出かけてCDを買う機会が激減した。
なぜかというと、今は欲しい曲があるとiTunes Storeなどでダウンロード購入することが多くなり、どうしてもCDが欲しい場合でもamazonなどのサイトから予約購入してしまうからだ。
数年前までは信じられなかったことだが、今はジャケットを見て曲を買うことも(ジャケ買い)メディアを所有することに対するこだわりもほとんどなくなった。

80年代後半にほとんどの楽曲の媒体はCDになり、レコードの時代から比べるとメディアの扱いは劇的に楽になり手軽に高音質の楽曲が楽しめるようになった。
それは偉大なことだが、しかし今となってはCDというフォーマットにこだわりがあった訳ではなかった気もする。
ジャケットはレコードの頃の方が楽しかったし、音そのものもレコードから特に良くなった訳ではなかったと感じていたからかもしれない。
楽曲はダウンロードして購入するという概念が一般化し、CDよりもさらに音が気軽に扱える時代が到来したことによりCDの役目はひとまず終わりを迎えたような気がしている。


撮影データ■Nikon D3 ・ AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

私はオーディオマニアという訳でもアナログにこだわる人でもないが、弦楽器の曲やクラブミュージックはアナログレコードで聴く音がしっくりくる。
同じタイトルをCDとレコードで聴き比べるとCDでは聞こえていない音が実は多いことに気がつく。
曲のジャンルとしては対極的なので一緒にされると嫌がる人も多いとは思うが、電子音やオーケストラは特に顕著だ。
また使い古された表現だが、ライブ録音やオーケストラなどはアナログレコードで聞くと生々しくてゾクッとくることが多いがCDメディアではなかなかそういう体験は味わえない。


撮影データ■Nikon D3 ・ AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

お気に入りの曲を聴きながらアルコール。
これにまさるご自宅の癒しはなかなか存在しない・・・・・
iPod Touchで試聴しながら手軽に曲を購入してヘッドフォンで楽しむのも良いけれど、やはりレコードをジャケットから取り出してターンテーブルにセットし、スピーカーから音を出して聞くのもまた格別だ。

これから少しずつ好きな音などにも触れていきたいと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(26件)

内 容 ニックネーム/日時
贅沢な時間ですよね^^音はアナログの方が好きですね。扱いやすさが断然デジタルなのでどうしてもデジタルで管理しちゃってますが。私はほんと音楽を聴かない人になってしまいました。いいのかこれで^^;?
どりさま
URL
2008/04/23 00:51
同志こんばんは!
レコード良いですよね、私はほぼJazzオンリーなので、CD化されていないものも結構あり、レコードは必須ですね。アナログな音は味があるのは確かですね。CDもオーディオに凝って、アンプ、プレイヤー、スピーカー、ケーブルにまで気を遣うとかなりすごい音が出ます。・・・がオーディオ沼はカメラ・レンズ沼よりずっと深いですからね。ハマると大変です・・・私もかな〜り散財しました。独身時代でなければ不可能ですな(笑)。しかし同志のターンテーブルお洒落ですね!どこのメーカーですか?
ガンジー
URL
2008/04/23 01:04
>どりさまさん
たしかにレコードをかけてのんびりと音を楽しんでいると「贅沢な時間だな〜」という実感はありますね!
私はデジタルでメシを食っている人間なのでデジタル否定はまったくしませんが、時にはアナログもいいな〜と実感します。
ささ
2008/04/23 01:08
さささん、こんばんは!
……まさに御意。私もレコードの音、大好きです。
針をかける前の様々な儀式にも何やら男の趣味っ!って
感じがいたします。
当方、アナログオーディオ一式を売却しますが、
後ろ髪が引かれまくっております;;;
ぜひ、今の愛機を大切にしてあげてください。
ちなみに。PCに取り込んだレコードの音もCDよりも
音の密度が全然違います(^-^)。
Quaoar
URL
2008/04/23 01:12
>ガンジー同志
やはり同志はオーディオにハマった経験がおありですか(^^
オーディオはまさに底なし沼ですね。ある意味カメラ・レンズよりも底が見えない分恐いかもしれません.....下手するとケーブルだけで1Ds3くらいの値段は軽くいってしまいますからね(笑)
私のターンテーブルは新生マランツのTT8001というモデルです。比較的現代的なデザインでお気に入りです(^^
ささ
2008/04/23 01:13
おはようございます。
私もこのターンテーブルが気になりました。素敵ですねーなんだか女性的なような。高校生の頃、昼食代として500円貰って学校に行っていたのですが、100円のパンと水でしのいで2年ほどためてNS1000モニ買いました。なぜかCDとともにオーディが衰退していったような気がしています。最近オークションで昔憧れていた機種が中古で安く出ていますがノークレームだとチョット怖いですね。
きゃのらー
2008/04/23 07:44
アナログレコードいいですね!私も大好きです(^O^)
ジャケット眺めてるだけでも楽しいですし♪

我が家にはなぜかDJブースがあります(笑)
ターンテーブル2台とミキサーを繋いだ簡易的なものではありますが…
でも結婚してから家で音楽を聴くこと自体が減ってしまいました。たまにはレコード引っ張り出してきてまったりと音楽鑑賞しようかなぁo(^-^)o
yamataka
2008/04/23 08:46
おはようございます。
私も500枚ほどレコード持っていたんですが、数年前に実家を取り壊した際にすべて処分してしまいました。今思うとちょっともったいなかったかな?クラブミュージックですか。私、GTSが好きなんですよ。最近はクラブのDJもレコードは少なくなっているんでしょうね。音楽といえばブログをはじめてから周囲の方にジャズ好きが多いので、私も少し意識して聴いてみたのですが、どうも私には合わないようで・・・(大汗)。むしろボサノバとかラテンの方が合うようです。実はクラシックが大好きだったりもしますが・・・。ではでは。
fortunati
URL
2008/04/23 09:03
レコード・・最近はすっかり電源入れてません。(^▽^;)
というか・・CDも聞いてません。Macをミュージックサーバーにしています。昔は・・あんなに夢中だったのに・・・( ̄-  ̄ )

若いときはメーカーの製品なんてダメだ!って言って自作に走って・・
あー若さが懐かしい!(T-T )( T-T)ウルウル

久しぶりにレコード聞いてみようかな! 
あっ!針が無い!クリーナーが無い!アンプにフォノが無い!
; ̄ロ ̄)!!

たま
2008/04/23 11:58
>Quaoarさん
こんにちは!Quaoarさんもレコードがお好きでしたか(^^
針を落とす時の緊張感はなかなか好きです。
ところでアナログ一式をご売却ですか?後悔しませんか〜?

レコードを高いサンプリングレートで取り込んだサウンドはやはり良いですね。
ささ
2008/04/23 12:42
>きゃのらーさん
ありがとうございます!このターンテーブルは最近購入したのですがデザインはかなり気に入っています。
確かに女性的かも・・・
私はNSでも小型のNS-10シリーズのスピーカーを現役で使っています。

確かに年代モノのオーディオ機器をオークションで購入するのはちょっと勇気がいりますね。
ささ
2008/04/23 12:45
>yamatakaさん
なんと!ご自宅にDJブースとな。
さすがyamatakaさん!

アナログレコードは良いですね。最近アナログレコードがマイブームなんですが、やはりモノとしての魅力は自分としてはアナログレコードが一番高い気がします。yamatakaさんもひさしぶりにどうですか!?
ささ
2008/04/23 12:49
>fortunatiさん
おはようございます!
実を言うとアナログレコードはずっと持ち続けていたわけではなく長いブランクのあと復活したのですが、やはり私も昔持っていたモノの大半は消滅しています。もったいなかったなぁ・・・
私はどちらかというと俗な音を聞くことが多いです。
アナログ盤からデジタルなシンセサイザーサウンドが流れてくるギャップもまた面白いです。
ささ
2008/04/23 12:53
>たまさん
なんと。たまさんの使っているアンプにフォノが無いのは意外!
たまさんのことだからマニアックなフォノイコライザーとか使ってそうな気はしていたのですが・・・・
ていうかやはり自作まで突き進んだ人ですか。納得。

針もクリーナーもフォノイコもぜ〜んぶ新宿西口ヨドバシ本店にありますよ(笑)私もこのところ随分お布施しています。
ささ
2008/04/23 12:55
針を落とすときの緊張感、昨日のように思い出せます。
ジャケットもLPの大きいサイズがうれしかった・・・。
でもいつの間にかデジタルで音楽を楽しむようになって久しいですね〜。

ところで今回の文体、重々しくてシブいです♪
グッときますね〜。
昇り龍
2008/04/23 13:03
こんにちは。
マニアな友人にかつて推薦されたのを今でも使ってます。アンプはデンオン、プレーヤはソニー、スピーカーはDS251、あ、いかん歳がばれる。
困ったのは昔あった秋葉の専門店がなくなってしまった事。いろいろ教えてもらったのだが。
ウィスキー片手に聞く深夜のレコードは最高だったな。
ダン
2008/04/23 14:21
こんにちわ^^
早速遊びに来ました♪

いきなり渋いですね!! レコード^^
FSKもオーディオ好きなので、何台か持ってますが・・・最近はホコリをかぶってますね(笑) "ささ"さんのはマランツのTT8001ですかね? 実際の音は聞いたことはないですが、評判の良い機械ですよね^^

マランツは好きなブランドで、パワーアンプはFSKよりもお年寄りのM250という古いのを使ってます(笑) 今は素晴らしいプリメインが沢山ありますから、セパレートアンプは場所の無駄なんですけどね(笑) それでも、父親からもらったものなので、今でも現役です^^
プレーヤーはベルトドライブが好きなので、トーレンスの安いやつが愛機です・・・って何だか長い書き込みになっちゃいましたね^^ すいませんでした。

"ささ"さん同様に今はIPODが多いのが実情なんですけどね(笑)
それでは、また遊びに来ます♪
楽しい音楽ライフを送ってくださいね〜♪♪
FSK-JP
URL
2008/04/23 14:42
懐かしい!
私はだいぶ前にアナログのプレーヤーやアンプ、スピーカーなどを処分してしまいました。あの頃聞いた艶のあるサウンドが懐かしいですが、CDでは同じような音に聞こえないのでしょうね。

昔の私の上司だったオーディオマニアの人に聞かせてもらった2トラ38の生録ソースからの再生は迫力がありました。その人はJBLとタンノイのスピーカーを使っていましたが、共振を抑えるために家の中のスピーカーを設置する場所にコンクリートを流し込んでいました(笑)
Toshi
URL
2008/04/24 00:57
>昇り龍さん
針を落とす緊張感、毎日味わっていますよ(^^

ジャケットはやっぱり大きい方が嬉しいですね〜♪
ところで今回の文体、ちょっと新鮮でしたか?
お褒めいただきありがとうございます。いつもと趣向の違う記事だったので変えてみました。
ささ
2008/04/27 22:03
>ダンさん
こんばんは!
全然関係無い話で申し訳ないですが、私は長いブランクからアナログを復活させたのですが、プレーヤーを購入する際に「デンオン」が「デノン」に名前の読み方が変わったことを知りました。
秋葉原はもうほとんどオーディオ専門店が無くなってしまいましたね。
私も「あそこにあったハズだ」という記憶を辿っていろいろまわってみたのですが全然発見出来ませんでした。

ささ
2008/04/27 22:06
>FSK-JPさん
コメントありがとうございます!おお、FSK-JPさんもお好きでしたか(^^
書かれているとおり、私のプレーヤーはマランツのTT8001です。
トーレンスのベルトドライブ機ですか!FSK^JPさんはオーディオ方面にかなりディープな方なのでは・・・?ぜひまたいろいろ教えてください。
これからもよろしくお願いします!
ささ
2008/04/27 22:09
>Toshiさん
私もいったん全てデジタル化したのですが、最近アナログ機器が続々と復活しています。
CDでももちろん良い音はするのですが、レコードはフィルムカメラ的な....なんというか準備や操作、音を聞いた時の感動が大きい気がします。

上司の方は随分と気合いがはいった方ですね!!オーディオはハマったら大変なことになりそうです(笑)
ささ
2008/04/27 22:14
この雰囲気は・・・・・
異次元、異世界だと思いました。
これでアルコールを飲むと、どこかに行ってしまいそうですね。
aya
2008/04/28 13:50
ジャケ買い、懐かしい響きです。
僕も嘗て音にハマッテました。
でも、時代の流れでバカデカイスピーカーやら、アンプetc,,,,。
処分してしまいました(涙)
レコードクリーナーで拭いて、針を落とす儀式。
懐かしいです。
昔の思い出が蘇って来ました。
けんけん
URL
2008/04/28 16:23
>ayaさん
異世界ってほど特別のモノではないと思いますが、それほどまでにアナログレコードを楽しむということが特殊なことになってしまったイメージはありますね。
以前はどこの家庭にでもあって、街のレコード屋さんは賑わっていたのですが....
ささ
2008/04/28 19:16
>けんけんさん
以前はオーディオにハマっていた!という方は思いのほかたくさんいらっしゃるみたいで驚いています。
レコードクリーナ....静電気やホコリとは毎日バトルしています。
ひさしぶりにレコードを扱うと「あ〜、こんな苦労もあったなぁ!」なんて思い出してちょっと感動します(^^
ささ
2008/04/28 19:18

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アナログかデジタルか 新宿徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる