新宿徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS Nikon D40が軽快なスナップカメラに変身!?【禁断ネタ】

<<   作成日時 : 2007/11/12 23:59   >>

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 30

巷で大評判のGR DIGITALがなんとなく羨ましい・・・
でも、いまさら買うのもなんか悔しい(笑)
手持ち機材のリストラで防湿庫がスッキリしてきたので、ちょっぴり物欲発生気味のささです。

そんな訳(?)で、今回は自分の理想のスナップカメラはどんなカメラなのかを考えてみました。
・軽快なレスポンス
・小型軽量
・広角域に強い(単焦点でも可)
・RAWを出力できる
・高感度撮影に強い
欲しい機能としてはこんな感じでしょうか。
おお、たしかにGR DIGITALはほとんどカバーしているなぁ・・さすが人気機種。
でも高感度とか、軽快なレスポンスのあたりにはちょっと疑問もあります。

GR DIGITALはやめにして、やはりここはこのブログらしくマニアック路線を突っ走ることにしました!
さてさて、どんなカメラになったのでしょうか....
今回は、以前からやろうやろうと思っていた組み合わせをついに実現することが出来ました。
ではまず、本日試し撮りしてきた画像をどうぞ。


撮影データ■Nikon D40 ・ SUPER-WIDE HELIAR 15mm F4.5 SL Aspherical
画像をクリックすると大きな画像を表示します。



撮影データ■Nikon D40 ・ SUPER-WIDE HELIAR 15mm F4.5 SL Aspherical
画像をクリックすると大きな画像を表示します。



撮影データ■Nikon D40 ・ SUPER-WIDE HELIAR 15mm F4.5 SL Aspherical
画像をクリックすると大きな画像を表示します。



撮影データ■Nikon D40 ・ SUPER-WIDE HELIAR 15mm F4.5 SL Aspherical
画像をクリックすると大きな画像を表示します。


いつにもまして適当な画像でスミマセン。使いこなしはこれからなので...
でも、撮っていると広々としていてなかなか気持ち良いです。
一眼レフカメラの広角レンズにありがちな、樽型の収差も目立ちません!

今回はニコンの最軽量デジタル一眼レフカメラD40に、コシナ・フォクトレンダーのスーパーワイドヘリアーというレンズを組み合わせてみました!
この組み合わせ、実はかなり前から気になっていたのですがミラーアップ可能なカメラでないと使えないという制限があるため、躊躇していました。
しかしネット上では勇者たちがいろいろと試し、実際にD50と組み合わせ作品をブログにアップしている方もいらっしゃいました。

D50で使えるならD40でも使えるに違いない!
さっそく、最近はお買い得価格のスーパーワイドヘリアーを購入しD40に装着してみることにしました(もちろん自己責任です)。

ガリ!無理やり押し込もうとすれば付けられるのかもしれませんが、嫌な手ごたえです。
なんと・・・・D40はミラーボックスがD50よりも小さいため、干渉してしまうようです。

ここまで来ては引っ込みがつかない(?)ので、思い切ってボディを加工することにしました。
加工方法や装着方法についてはブログではとても書けない(←ちと大げさ)内容なので詳細はご勘弁を。


撮影データ■EOS-1D Mark III ・ CarlZeiss Makro-planar 60/2.8C
画像をクリックすると大きな画像を表示します。


出来たーっ!
うーん、かっこいいなぁ・・なんだか妙にヤル気にさせてくれます!
ピントリングも実になめらか。
そして、この組み合わせはデジタル一眼レフカメラとしては実に小さいです!
(もちろんGR DIGITALにはかないませんが)
さらにボディがD40なので、使ってみると実に軽快!
15mmのレンズはD40に装着すると22mm相当になるので、日常的なスナップに丁度いい焦点距離です!!
ビューファインダーは同じフォクトレンダーブランドの21mmをチョイスしてみました。
(このレンズを装着しているとミラーアップしている状態なので本体のファインダーは使えません)
これがまたなかなか絶妙で、フレーミングもほとんど問題なくなりました。

プログラムオートはもちろん、絞り優先やシャッタースピード優先も使えませんが撮影する楽しさはなかなかのモノ!
マニュアル撮影は実に「撮っている」実感があります。

これからD40を持ち歩く時の標準装備に決定!
小さいカバンにこの組み合わせを突っ込んでおくのも良い感じ。
いままで試してみなかったのが悔やまれるかも....
D40への愛着倍増です。

それにしてもフォクトレンダー・スーパーワイドヘリアーはディスコンになったのが悔やまれるレンズです・・
クリアな発色、申し分の無いシャープさ、味のある周辺減光、収差が目立たないシャッキリとした写り。
周辺減光はウルトラワイドへリアーに比べると多めの印象がありますが、デジタルで使用する場合には比較的簡単に補正出来るので問題ありません。

新しいSL IIシリーズで復活するかな?無理だろうなぁ・・・・

【ご注意】
今回はこの組み合わせを実現するため、ボディ内部を加工しています。
D40に無加工でこのレンズ(スーパーワイドヘリアー)を装着することは出来ません。
もしこの記事をご覧になって実践した場合、ボディまたはレンズにトラブルが発生する可能性があります。
このような使い方は決してメーカーが推奨するものではありませんので、トラブルが発生してもメーカーに責任はありません。
万が一改造する場合には、保証が効かなくなることを覚悟の上で自己責任でお願い致します。
また、改造等についてのトラブルはこの記事の著者は責任を負いかねますのでご了承ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
驚いた 驚いた 驚いた
面白い
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
D40 SWCと言うかD40 UW150と言うか全天D40と言うべきか(萌)。
世の中にはスゴい人がいるもんです。 これ!→ニコンD40とスーパーワイドヘリア15mm F4.5が合体。 カタチに萌えるなあ。 ライカ+ホロゴンT*16mm F8に匹敵。 ...続きを見る
活字デジカメ
2007/11/15 21:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(30件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!
風邪が治ったと思ったら、こ、こんなことを!(爆笑!)
明日「ニコン残酷物語Part2」として記事で紹介させて
もらってもいいですか!(笑)それにしても思いっきりましたね!
さすが〜!ほんとに可愛くもあり、カッコイイですね!
やるな〜!感心しまくりです!今度見せてくださいね〜!
AF-S17-35の便利さにD40に付けっぱなしを反省しました!
(苦笑)個人的に、今年一番受けた記事です!
ケイ
2007/11/13 01:55
本体の内部を削ったのですか^^;?手放さないことになったのですね。凄いなー勇気があります。私も広角の短焦点MFレンズが欲しい〜。
どりさま
URL
2007/11/13 02:14
うー。。。 擬音までが入った詳細さ、軽い悲鳴をあげました(笑)。これは禁断のカスタマイズですね ! ささサンのブログ読んでて、こんなにスリリングな気分は初めてです♪ 自己責任でやっちゃうかたが続出したりして(笑)。
昇り龍
2007/11/13 07:16
おはようございます。
昨日はアドバイス有難うございましたとても参考になりました。
すごいですねー。さささんのポテンシャルはあらゆる技術にそのパワーを発揮されますね!このくみあわせ一眼レフの難点であるレンズの出っ張りがほとんどなくバッグにも冬場はコートにも違和感無く入りそうです。このカメラを首からかけて街を歩くと、すれ違う人の目を観察するだけでその人がカメラエンスーかどうか分かりそうです。もし私がすれ違ったら目がカメラに釘付けになって、すれ違った後も振りかえって見てしまうかもしれません(笑)。なにせ一眼レフにビューファインダーが付いているのですから、家に帰っても眠れないかもしれません(爆)。新宿を歩かれる人は前もってこの記事を見ておくべきですね。
きゃのらー
2007/11/13 08:12
どっひゃ〜。思い切りましたね。
でもカッコイイ。ファインダーが付いているところがマニアックでもあり、愛嬌もあります。
しばらくは新宿と中野あたりを歩く時は、これまで以上にカメラを持っている人を注意深く観察しそうです(笑)
Toshi
URL
2007/11/13 09:42
今回は今まで見てきたさささんのマニアックな記事の中でもピカイチの内容ですね(笑)
元ネタは以前ケイさんのブログで読みましたが、まさかブログ仲間の方でこれを実践された方がいるとは(^o^)
で、出来上がったカメラ、一眼レフとしては異例のコンパクトさでキュートですよね♪
この記事を参考にニコンがアクセサリーを作って出せば売れるかも(笑)
yamataka
2007/11/13 09:52
おはようございます。
これはまた凄い記事ですねー。スーパーワイドへリアー買われたんですね。というかSLシリーズにもファインダーが付いているとは知りませんでした。小型のD40にはぴったりフィットな雰囲気ですが、加工ですか・・・。内容を書かないところがまたちょっと怖そうでもあります。
ではでは。
fortunati
URL
2007/11/13 09:58
あ〜あ〜; ̄ロ ̄)!!
ボディー加工ですか・・・(T▽T)
一眼なのに・・ビューファインダー・・・(゜∇゜ ;)
文章を読んでわかりましたが・・・普通の人は意味がわからないでしょう・・・(^-^;

GR DIGITALも後継モデルが出たので一安心です。
O(≧▽≦)O ワーイ♪

人柱 オ( ̄人 ̄)ネ(−人−)ガ(*_ _)人イ
たま
2007/11/13 10:07
すみません。文章よく読んでませんでした。ビューファインダーは別に買ったんですね。レンジファインダー用のものが使えるんですね。でも格好いいですねえ。私もやってみたくなりそう・・・。
fortunati
URL
2007/11/13 12:02
さすが同志!やりましたね(笑)
SWHと来たか〜、D40と意外とマッチングしてますねぇ。
こんなの持っている人が居たら、私なら声をかけます(笑)
ところでGR Digitalですが、私は長い間使っていますが
高感度ははっきり言って使い物になりません(汗)
ISO200が限界でしょうね・・・。GRDIIにはその改善が
されているのでしょう。そして1:1フォーマットの選択。
うーん・・・欲しいんだけど高すぎなんだよなぁ・・・GRDII
ガンジー
URL
2007/11/13 14:28
>ケイさん
これは体験してみなくてはわからない楽しさです!
D40はそろそろ底値ですし余裕があればもう1台購入して、1台はこのスナップ仕様で使うのも良いかな〜と思います。あ、やりすぎですか(笑)
でも実際使いやすいしD40の新たな世界が広がりましたよ!
ささ
2007/11/13 22:56
>どりさまさん
このD40はもう手放せませんね〜(笑)
売却するとしたら上記の状態でノークレームノーリターンでお願いします.....ってそんな人はいないか(笑)
ささ
2007/11/13 22:58
>昇り龍さん
残念ながらスーパーワイドへリアーの市中在庫が....もう僅かだと思いますので、今からだと数名しか楽しめないかも。
こんなレンズが3万円台で購入出来るのは今が最後!?だったりして。
ささ
2007/11/13 23:02
>きゃのらーさん
いえいえアドバイスだなんて...お役にたてれば幸いです。

この組み合わせはおっしゃるように一眼レフの難点であるレンズの出っ張りがほとんどなくなりました!でも一眼レフの利点もほぼ全部なくなっていますが(笑)
今回の私的な一番のポイントはビューファインダー装着です!
気づいていただいてありがとうございました!!
ささ
2007/11/13 23:05
>Toshiさん
こうしてしまうとD40もかなり印象が変わります!
昨日今日と持ち歩いていますが、小さな鞄にそのままスポッとはいってしまうので普段は隠し持っています(^^
ファインダーは21mmのを装着したので使い勝手も良好です。
ささ
2007/11/13 23:09
>yamatakaさん
マウントアダプターネタはそろそろ一般的になってきて普通のアイテムになってきたので....
さらに一歩先(?)に進んでみました。
それにしても最初に試した方は勇気ありますね!先駆者たちに感謝感謝です。
もちろんこんな楽しみかた(カメラの加工含む)はおおっぴらにはオススメは出来ませんが、かなり楽しいです!
ささ
2007/11/13 23:14
>fortunatiさん
やはりこのレンズは小さなカメラと組み合わせてスマートなスナップカメラにするのがベストかな〜と思いました。
加工の内容はかなり大雑把なので、恥ずかしくてとてもブログでは書けませんでした(笑)
ささ
2007/11/13 23:17
>たまさん
いやー、そんなに大げさなコトじゃないっすよ!
車のチューニングに比べれば...あ、比べるものではありませんね。
一眼レフにビューファインダーは新鮮ですよね(^^
でも、ビューファインダー装着しないと完全に当てずっぽうで撮るしかないですからね...意外に重要です。
GR DIGITAL IIはたまさんに任せますよ!
私も密かに狙っていましたが、今回の組み合わせで満足してしまったのでしばらくはこれでいきます。
ささ
2007/11/13 23:19
>fortunatiさん
おそらくD40にこのビューファインダー(21mm)装着した人は少ないでしょうね...
やってみたくなってしまいましたか!!
R-D1を購入して同じフォクトレンダーのスーパーワイドへリアー使おうとするとカメラとレンズで25万オーバーですが、D40使うとどっちも新品でカメラ込み8万円程度で実現出来てしまうんですよね。
もちろん楽しみ方や求めるモノは違いますが.....
ささ
2007/11/13 23:26
>同志ガンジーさん
同志!ちょっとマニアックな方向に進んでしまいました。
以前はSWHは絶対に買わないだろ〜と思っていたのですが、これでSLシリーズコンプです。
UWHだとD40で使用しても18mm相当なので、さすがにスナップカメラって呼ぶには厳しいモノがあるんですよね。
SWHとAPS-Cの組み合わせはなかなか丁度いい感じです。

同志はGRDII狙いですか!私も興味ありますが、おそらく今回も手が出るまではいかないかな....
GRDも発売後何回お店で触ったことか(笑)
ささ
2007/11/13 23:32
軽く悲鳴が出ました。
あぁD40は改造人間ならぬ改造カメラにされてしまったんですね。
でも、なんかカッコいい
レンズのデザインがマッチしてます。
私にはナケナシノ一眼なのでとても改造はできませんが、ちょっと羨ましい。
Silva
2007/11/13 23:38
こんばんは。
こういうことでしたか。。。
前回の記事で無神経に質問してしまってすみませんでした(汗)
見逃せないデータだったもので(笑)
やるかどうかは別としてスーパーワイドへリアー確保しておかなくてはという気分になってしまいました。。。
危ない危ない(笑)
【禁断のネタ】公開ありがとうございました♪
広角堂
2007/11/14 00:38
>Silvaさん
悲鳴をあげてしまいましたか!(笑)
もちろん私にとっても大事なD40。
改造といってもたいした内容ではありませんが、壊さないように慎重に加工しました。
このレンズを取り外せば元のD40に戻ります。
いまのところ、なんの問題なく普通に使えていますよ。
ささ
2007/11/14 18:26
>広角堂さん
いえいえ、前回は確信犯的に画像をアップしていますので....
加工が終わって、はじめての試写したのが前回のスキャナ画像だったんですよ。
嬉しかったのでついアップしてしまいました。
そういえば広角堂さんはLマウント版はSWH、UWHともお持ちでしたよね?
このレンズをデジタルで使うには、今回の方法が実は一番リーズナブルですね...
(もちろんリスクはありますが)
ささ
2007/11/14 18:30
いやいやLマウントはもうありません(汗)
正直リーズナブルなだけでなく画質も上なのでは?
と思います。
R-D1にその2本だと恐ろしく周辺が落ちるので普通の写真が撮れません(笑)
さささんの写真を見るとほどよい落ち込みで使いやすそうです。
広角堂
2007/11/14 21:42
スゴイです!
あまりの萌え度にトラバさせて頂きましたー。
と,最近買ったばかりの我がD40を見る(まっ)。
プロレス者。
URL
2007/11/15 21:57
>広角堂さん
おや、Lマウントバージョンはもう手放されたのですか。広角堂さんも回転早いですね!!
最近はもうこの組み合わせばかり持ち歩いています。
目測&勘露出ですがかなり楽しいです!
ささ
2007/11/17 18:35
>プロレス者。さん
はじめまして!トラバありがとうございます。
萌えていただいて嬉しいです(笑)
見つめられたD40、きっと焦ってますよ。
ささ
2007/11/17 18:37
遅ればせながら、覚悟を決めてD40のミラーボックス加工しました、なんとハンダコテでUの字に溶かしました、加工写真と言うのを見たことがありませんのでアバウトに見てくれ悪いですが、加工部写真も公開しちゃいました!軽量小型でいつも持ち歩きたいです。
45gs
URL
2010/09/26 18:46
>45gsさん
こんにちは、ブログ拝見しました!見事に加工されていますね(^^
D40とスーパーワイドヘリアーの組み合わせは楽しいですね。
全てがアナログ+露出などは経験値だのみなところがたまりません!
私もひさびさに持ち歩こうっと!これからもよろしくお願いします。
ささ
2010/09/27 14:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Nikon D40が軽快なスナップカメラに変身!?【禁断ネタ】  新宿徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる