新宿徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【キイロテントウ】ガーデニングの強い味方【EOS-1D Mark III + Ai Nikkor】

<<   作成日時 : 2007/07/26 13:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 16

虫嫌いの方ごめんなさい。

ガーデニングの強い味方、テントウムシ。
テントウムシはアブラムシ等の害虫を捕食することは有名ですが、植物の病気の元である菌をエサにしている種類などもいます。
植物が調子悪くなるとどこからか颯爽とあらわれ、いつの間にか去っていくかっこいいヤツです。


EOS-1D Mark III ・ Ai Nikkor 35mm F2S ・ MR-14EX
クリックすると大きな画像を表示します。


こいつはキイロテントウ。
良く見かける赤黒のテントウムシと比べるとふたまわりほど小さい種類です。
なんとこのテントウムシはガーデニングなどの大敵の「ウドンコ病」などの病原菌を食べてくれます。

見た目はかわいいけど、実に頼りになるヤツなんです!


EOS-1D Mark III ・ Ai Nikkor 35mm F2S ・ MR-14EX
クリックすると大きな画像を表示します。


こちらは横から見た画像。
ツヤツヤしていて、なんだかレモンみたい(笑)

今回はゴーヤの葉の裏で休んでいるところを撮らせてもらいました。
前回の蛾の写真と同様、リバースアダプタ(ニコンBR2A)を使用して拡大撮影しています。
被写界深度を稼ぐために絞りはF8、マクロリングライトのMR-14EXを使用して手持ちで撮影しています。
MFレンズだからこそ出来る技!
ちなみに使用したレンズはMFニッコールのAi Nikkor 35mm F2Sです。残念ながら生産は終了しましたが、現在でも大変人気のあるレンズです。
前後のボケも自然で、拡大撮影との相性もなかなか良いと思いました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
テントウムシのこと少しは知ってましたが、病原菌まで食するものが居るとはビックリです!ほんと救世主ですね〜!リバースアダプタは興味はあるのですが使いたいところが屋外とあって後玉剥き出しが怖くて二の足踏んでました。でも安いレンズを買えばいいんですよね^^今度私も挑戦してみようかな♪
どりさま
2007/07/27 00:58
こんにちは!
自分も菌まで退治してくれるとは知りませんでした!
てんとう虫はだいじょうぶですよ〜!(苦笑)
かわいいやつですね!
ささサンが前に紹介していた写真の、BR-3リングを使えば
フィルターも使えるので、後玉が剥き出しにならないから
安心と、どりさまさんにご伝言ください!(笑)
ケイ
2007/07/27 01:40
おはようございます
我が家付近には赤と黒模様のテントウ虫は居ますが、
この黄色のテントウ虫は見かけませんね。
それに この黄色テントウ虫って病原菌まで食するなんて、
驚きですね全く知りませんでした。
ほんと大切にしたい虫ですね
私も毛虫は駄目ですがテントウ虫は大丈夫です<m(__)m>
ピータン
2007/07/27 06:53
私も病原菌を食べてくれるテントウムシは初めて知りました。
そうかと思えば逆にニジュウヤホシテントウのように作物の葉っぱを食べる害虫のテントウムシもいるのが昆虫界の不思議なところですよね。
yamataka
2007/07/27 12:58
ケイさんも書いていらっしゃいますが、ニコンからは純正でBR-3という後ろ玉保護用のリングが出ているので安心です。
とはいえ私もその存在を知るまではリアキャップに穴あけてフィルターをくっつけた自作品を使っていました。ニコン純正品は非常に使い勝手良く安価で愕然としました(笑)
ささ
2007/07/27 20:22
>ケイさん
たよりになるヤツですよ!ガーデニングをしている人にはファンが多いようです<キイロテントウ
ニコンBR-3とBR-2A、いつまで販売してくれているかちょっと不安ですね。
一応予備買っておこうかな。
MFニッコール+リバースアダプター+EOS+リングライトは使い勝手が良く楽しいです。
ささ
2007/07/27 20:24
>ピータンさん
良く日が当たる、健康的な庭には多分あまりやってこないんだと思います。
私も実家の一軒家に住んでいた頃には見た事がありませんでした....
マンション系ガーデニングの方は良くみかけるようですよ(^-^
ちなみに私も芋虫と毛虫は大ッキライです!
ささ
2007/07/27 20:27
>yamatakaさん
ニジュウヤホシテントウは害虫ですね。
似たような昆虫でも、随分違いますよね...
ちなみにこのキイロテントウ、ニジュウヤホシテントウの3〜4分の一くらいの大きさです。
小さくて可愛いのも好かれる一因かも!?
ささ
2007/07/27 20:30
ウチのベランダにも先日3匹いました。我が家はマンションの6階なので、虫は少ない方ですがどうやってエサ(アブラムシ)がいることを嗅ぎ付けたのか...。いや〜凄いですね。
ひぢりき
2007/07/27 22:05
てんとう虫、なんという、かわいらしさでしょう。
それに、働き者ですね。
EOS+Nikkor 、未知の世界で、魅力的です(^^)
MFニッコール+リバースアダプター+EOS+リングライト・・・・
なにがなんだか、わかりません・・・・
凄い・・・・
その組み合わせから、このかわいいてんとう虫さんが公開されたのですね。
aya
2007/07/27 22:56
テントウムシは植物の味方ですよね!
私のうちでも重宝しているのがテントウムシですから。
テントウムシが害虫駆除剤として売られているのは皆さんあまり知らないと思いますが。
幼虫は意外と気持ちが悪いので駆除しがちですが、賢く見分けて成長を見守ってあげられればプロですね。
あぶ
2007/07/27 23:52
>ひぢりきさん
そうなんですよ!
なぜかいつも丁度良いタイミングでやってきてくれるんです。
ムシたちの間にも情報網とかあるのでしょうか・・・
ささ
2007/07/29 23:40
>ayaさん
撮ってみたら思いがけなくかわいかったので驚きました。
昆虫のアップは意外と苦手なんですが・・こいつはなかなか良いと思いました。
もともとは父から借りたニッコールレンズを活用しようとしたのがきっかけでアダプターに手を出したのですが、意外にも簡単に有効活用できることに驚きました。
いざやってみると全然むずかしくありませんよ。いつかぜひ。
ささ
2007/07/29 23:42
>あぶさん
テントウムシ、ありがたいですね。
私の知人(女性)も、ベランダの植物のためにテントウムシの幼虫をあつめている人がいます。(本人いわく成虫だと飛んでいってしまうからだとか)
テントウムシ、頼りになりますよね!
ささ
2007/07/29 23:44
難しく、ない(^^)
これは嬉しいこと!(^−^)(^−^)
わたしにも、扱えますか?
夢、膨らみます。
どうも、写真の勉強より、珍しいものをつけたりするのにあこがれていて・・・^_^;
aya
2007/07/30 14:52
>ayaさん
珍しいモノ、面白いですよね!
どうも私は人とはちょっと違うトコロに目が行きがちなようです。

ayaさんが最近購入されたコンパクトマクロ+ライフサイズコンバーターも今ではなかなかレアな一品かも。
お互い気軽に不思議なカメラの世界を楽しみましょう〜
ささ
2007/07/31 00:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
【キイロテントウ】ガーデニングの強い味方【EOS-1D Mark III + Ai Nikkor】 新宿徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる