新宿徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 中越沖地震を選挙活動に利用しようとしたツケは高い?

<<   作成日時 : 2007/07/19 16:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

中越沖地震をさっそく選挙活動に利用しようとでも考えたのでしょうか。

新潟で被災地救済の募金活動をされている現地候補者の元に、民主党のお偉いさんたちが応援だか視察にかけつけたそうです。
その当事者がこの新潟視察を水戸黄門の「珍道中」になぞらえて自身のブログでレポートしたのをきっかけにネット上で大きな話題となっています。
読んでみるといろいろ違和感を感じる記事....みなさんはどう感じるでしょうか。

http://suematu.blog39.fc2.com/ (衆議院議員・末松義規氏のブログ)

騒ぎになったのを察知して問題の部分を削除した模様。

今回は修正前の本文を(ネット上のキャッシュ)貼付けます。
http://megalodon.jp/?url=http://suematu.blog39.fc2.com/blog-entry-103.html&date=20070719041806

それと、記事を読んでもらえればわかりますがこの人は他人の善意を額面で判断する方のようです。
下品きわまりない....
この(ニセ?)黄門様ご一行は被災者を救うことは出来たのでしょうか?

普段のブログと毛色が違いますが、ちょっと見逃せなかったので記事にしました。

追記
午後9時現在、「お詫びと訂正」がブログに掲載されたようです。

この記事は突然削除するかもしれません。その時はごめんなさい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
「珍道中」関連を削除したようですが、募金の額面部分はそのままですね。所詮カネでしか人をはかれない人なんでしょう。個人的には珍道中云々より金額云々のほうがヤバイ気がするんですけど。まぁモラルもその程度なんでしょう。民主党のレベルが知れますね。
いぬ
2007/07/19 19:20
そもそも被災地近くで募金活動ってなんなんでしょうか。やっぱりただのパフォーマンス?
善意で集まった募金を「民主党で集めたお金」とか言っちゃうのもちょっと違和感があります。
それと募金の行き先は自治体等ではなく「救援ボランティアグループ(?)」なんだね。

民主党の方々が大好きな「言葉狩り」に自分が対象になるとは思ってもいなかったでしょうね。
ささ
2007/07/19 21:08
自民党は信じられない、かと言って民主党も所詮大差ない、今回の参議院選挙はどうしたらいいものか、悪い意味で悩みます。
でも、危険だけは絶対ダメ!本当に悪い意味で悩みます・・・。
あぶ
2007/07/19 22:23
本文読みました。
この人物はちょっと一般人とは感覚が掛け離れているようですね。
と言うか、政治家ってみんなそんな輩ばっかと思っちゃいます。


被災地見舞いはともかく、何かしら被災されている方が居る地域で募金活動って言うのもおかしなもんですね。
お金が無くて家を建て直せないと言う方々が沢山居るのに・・・・・


そんなに募金活動がしたいんだったら成城とか山の手の方でやって頂きたい。

選挙は行きますが、何処の政党に入れても何も変わらなさそう・・・
そうちょ。
2007/07/19 23:42
こんな品位のない人が国政を担うなんて信じられません。小学生でも言わないんじゃないかな^^;というか軽率な発言は有権者を裏切る行為です。今頃後援会や支持基盤に頭を下げて歩いてることでしょう。民主党も頭が痛いでしょうね^^;まぁ揚げ足の引っ張り合いばかりで政策についての討論がなされない日本の政治に明るい未来は遠そうです。
どりさま
2007/07/20 00:26
>いぬさん
「次の内閣」なんてママゴトしているような党には貴重な一票は入れられませんね。
主義主張の異なる人たちがノンポリシーに寄り集まったイメージがあってとてもじゃないけど新しい時代の日本は任せられません。
ささ
2007/07/20 00:31
>あぶさん
今の自民党ってなんだか線が細いイメージがあります。
誰を見ても庶民の感覚からかけ離れた2世3世議員ばかり・・というイメージが多くの国民から生理的に受け入れられないのではないでしょうか。
(もちろん全員が悪いとは言いませんし、政治家の家系ってことは生まれながらのスペシャリティとも言えるのですが)
そうそう、あぶさんも書いていらっしゃいますが棄権は絶対に駄目ですね!!
マスコミの大々的な倒閣キャンペーンも嫌な匂いがします。

私も今回は誰に入れるか、どの党を支持するか悩んでいます。
でも、真剣に考える良い機会なのかもしれません。
ささ
2007/07/20 00:36
>そうちょ。さん
真剣に日本のコトを考えて、一生懸命励んでいる政治家も大勢いるとは思うのですが、どうしてもこういう人は目立ってしまいますよね。

どこの政党に入れても何も変わらない気がする・・・たしかにその通りですが、多くの国民が無意識のうちにそういう感覚に陥れられている状況に危うさを感じます。
ささ
2007/07/20 00:40
>どりさまさん
政策についての討論がなされている印象がほとんどありませんね。
民主党には期待していた時期もあるのですが、なんだか野党時代が長くなりすぎて単なる「なんでもはんたーい」の野党になってしまった気がします。前原氏が代表の頃は期待がもてたのですが・・・
結局年金問題に関しては賛同出来るコトはほとんどないし。
悩みますね。
ささ
2007/07/20 00:46
最初に読んでて何か違和感を感じていたのですがその理由が分かりましたよ。
なんで彼らは被災地で募金活動をしていたんだろうということでした。
結局、募金活動を隠れ蓑にした選挙運動だったんですね。
民主党には野党として期待していた部分もあったんですが、最近は自民党議員の失言をまるで鬼の首を取ったかのように攻撃しているイメージしかありません。
もちろん失言する方が悪いんですけど。。。
なんか軽率な大人が多すぎますね。
自分もそうならないように気をつけないとと思います。
yamataka
2007/07/20 12:21
訂正文というのが全然訂正されていないように感じ、まだ気持ちが悪いですね。また、いい年齢の割に文章が稚拙かなと思いました。いずれにしても、自分の意見・考えがどのような影響を及ぼすのかよく分かっていない、周りがよく見えていない人だなと。
政治家にはこのような人だけでなく、本当真摯に活動している方もいらっしゃると思いますので、よく考えて投票しようと思います。
ひぐ
2007/07/21 18:56
>yamatakaさん
良いことをおっしゃいますね。
私も、自分はそんな大人にならないように気をつけることにします。
ホント、応援したくなるような野党の出現を期待したいです!
ささ
2007/07/23 01:12
>ひぐさん
そうなんですよね。訂正文がかえって墓穴になっているような気さえします。
私もよーく考えて投票したいと思います!。
ささ
2007/07/23 01:14
どこかで聞いた名前だと思ったら、なんと今の地元候補でした(TT
HOYA一族さんとも合併した市だしもう大変です(^^;
どちらにしても、大物にはなれないでしょうね…
ねねここ
2007/07/26 02:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
中越沖地震を選挙活動に利用しようとしたツケは高い? 新宿徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる