新宿徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 湿った夜の月

<<   作成日時 : 2007/06/08 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

今晩は仕事の後人に会い、夜遅くに帰ってきました。
湿度が高くてベトベトです。シャワー浴びたい・・・

ふと窓の外に目をやると、雲の合間から月が見えました。
湿度が高いせいか、ぼんやり見えています。


EOS-1D Mark III ・ Reflex Nikkor 500mm F8 ・ Photoshopでトリミング

この1枚を撮ったら、またすぐに雲に隠れてしまいました。

EOS-1D Mark IIIには待望のライブビューが搭載されました。
レフレックスレンズは開放値が暗いため、薄暗い場所では非常にピントを合わせにくいのですが、ライブビューのおかげで簡単に手早く確実にピント合わせすることが可能です。
これは非常に便利!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
このもやっとした感じ...好きです。天然のフォギーフィルタですね。超望遠で月を撮るとクレーターまでくっきり写りますが、あまりの痘痕面に違和感を感じたりして...。このくらいが良いんじゃないかと思います。
ひぢりき
2007/06/09 07:36
本当に天然のフォギーフィルターだ!と思いました。
それにしても、いまさらながらにレフレックスレンズは月などの天体撮影にも向いているなと実感しています。
色ずれなども気にならないし、きちんとピントさえ合えば高級望遠レンズにも負けないくらいクッキリシャープ!
ライブビューでの撮影は想像していたよりも便利(任意の場所を5倍、10倍に拡大出来るため)なので、ライブビューに加えてさらにボディ手振れ防止機能のついたE-510で使用したら換算1000mm相当だし相当強力かも...と思ってしまいました。
ささ
2007/06/09 10:41
ミラーレンズですね?私が野鳥撮影用に500mmを物色している時に調べました。リングボケが気になってやめました^^;しかしライブビュー機能は便利そうですね。デジタルなんだから標準になりそうなこの機能がなかなか普及しないのはバッテリーの問題なのでしょうか。
どりさま
2007/06/09 11:48
>どりさまさん
ミラーレンズです!野鳥用で使用されている方も結構いるみたいですね。
たしかにリングボケが特徴ですが、それもまた味として楽しむくらいでないとこのレンズは使えないかも...世の中にはこのリングボケを使って幻想的な作品を仕上げる方も多いみたいです。
そのリングボケ、ニッコールのReflexはCの形にならずにちゃんと◎になるのが大きなメリットだったりします。
ささ
2007/06/09 11:59
はじめまして、fortunatiと申します。
といいますか、ケイさんやSilvaさんのところでさんざん擦れちがっていたせいか、私としては初めてのような気がしません(笑)
いつかお話してみたいなと思っていたので、思い切って書き込ませて頂きました。どうぞよろしくお願いします。
で、写真ですが、すばらしいですね。APS-C換算で700mmぐらいでしょうか。色もいいですね。
まさか超望遠で月のクレーターまで見えるとは知りませんでした。今度私も挑戦してみたいですね。
私もリングボケはけっこう好きですよ。
ではでは。
fortunati
2007/06/09 18:27
こんにちは!
さっそくマウントアダプターの登場ですね!(笑)
こういった使い方をしていくと、ものすごく楽しみの
幅が広がっていきますね!やっぱりEOSはいいかも。。
あぶないあぶない。。(笑)
オリンパスのE-510はフォーサーズ用レンズでないと
手ぶれはきかないので注意がいりますね。
そう考えるとペンタックスはM42でもなんでもボディ内
手ブレがきいて、これはすごいことだなと思います。
はなしが脱線してしまいました。
ケイ
2007/06/09 23:47
こんばんは。
このレンズもお持ちですか!
そしてマウントアダプターで使えてしまうんですね。
素晴らしい。
そしてライブビューはこんな使い方もありますか。。。
参考になります。
広角堂
2007/06/10 00:18
>fortunatiさん
はじめまして!でも私もはじめてのような気がしません〜♪
お褒めいただきありがとうございます!
普段このブログに掲載している画像は基本的にノートリミングですが、今回はお月様のディティールが良い感じだったのでトリミングしています。
お月様は意外に手軽に楽しませてくれる被写体かも....
ささ
2007/06/10 18:18
>ケイさん
いやー....実は1Dではマウントアダプタ遊びは考えてなかったのですが..
ライブビュー、これは想像以上に便利ですよ!
モノ撮りの微妙なピント合わせや今回のような超望遠などはヒット率が格段に上昇です!
そうそう、ケイさんもEOSに再度浮気してみては?(笑)

E-510はフォーサーズ用レンズでないと手振れ補正が動作しないのですか、、、、これは勉強不足でした。補足していただいてありがとうございます。
ささ
2007/06/10 18:27
>広角堂さん
レフレックスは愛用していますよー!
・・・ていうか超望遠はこの一本しか持っていないのですが・・
マウントアダプターを経由して1Dで使用するとライブビューのおかげで非常に使い勝手が良いです。10倍に拡大してピント合わせ出来るので、ピントが薄くて難しかったこのレンズの魅力が倍増です。
ささ
2007/06/10 22:44
とても幻想的な月ですね〜♪
レフレックスレンズもお持ちでしたか(^o^)/
ライブビュー、さっそく活躍ですね!
私も最近ベランダから撮ることが多いので今度は月を撮ってみたいですねぇo(^-^)o
でも今持ってるレンズじゃあなぁ・・・(ToT)
yamataka
2007/06/11 10:37
>yamatakaさん
写真のように、ぼ〜んやりと見えていました(^-^
ライブビュー、必要性については若干懐疑的だったのですが....実際に使ってみるとかなり便利な機能でした。
DXセンサーだと210mmでも300mmオーバー相当ですので、かなり大きく撮れると思いますよ!
そういえば私もはじめて撮ったのは望遠ズームの200mm+APS-Cでした。
ささ
2007/06/11 14:23
もの凄い月。
もの凄い、カメラですね。
しばらくネットでライブビューのところを見ていました。
頼もしいカメラですね!
これからが楽しみです。
aya
2007/06/12 22:40
>ayaさん
なんだかもの凄いカメラです(笑)
使いこなすのは難しそうですが、気負わずに相変わらず気楽に使うことにしました。
ささ
2007/06/12 23:20
綺麗な写真ですねー かなりNEW世界です。。 月とか星とかは長い間変わらない感が神聖ですね 天体シリーズぜひまたお願いします!!
しも
2007/06/17 21:53
返事遅くなっちゃいました!スミマセン
月の撮影は結構面白いです・・意外に表情あるし。

天体撮影に強力な武器を手に入れたので、このシリーズは強化していく予定です!
ささ
2007/06/27 14:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
湿った夜の月 新宿徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる