新宿徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【Nikon D40】最新のニコンデジタル一眼で楽しむMFニッコール【Ai Nikkor】

<<   作成日時 : 2007/02/17 23:59   >>

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 27

ニコンD40は軽量コンパクト、しかも低価格ということもあり大ヒット商品になったようです!
最新&新品のニコンデジタル一眼レフカメラが4万円台後半で店頭に並んでいるなんて・・数年前では到底考えられません!

D40はAi以前のMFレンズも装着出来るとあって、ニコンのデジタル一眼レフカメラの中ではMFレンズを装着して楽しんでる方がトップクラスに多いイメージがあります。
非CPUレンズは露出計が機能しませんが、露出すら自分の意思で好きに出来る・・撮影する行為そのものを楽しんでいるユーザーがとても多いようです。ちなみに私もそのひとり(^-^

今日は我が家の宝物。MFニッコール達をD40に装着して散歩してみました。


撮影データ■ニコン D40 ・ Ai Nikkor 28mm F2.8S

まずはAi Nikkor 28mm F2.8S
西新宿です。現在西新宿は大規模な開発が進んでいて、新しい高層マンションがそれこそ雨後のタケノコようにジャンジャン建設されています。

なんとこのレンズ、1981年に発売されたのですが、25年以上たった今でも現行の製品です。
デジカメ製品が短いサイクルでガンガンモデルチェンジしていることを考えると、驚きの長寿命商品!
軽量コンパクトなD40にピッタリのサイズです。そして軽量(250g)。
D40で使用すると、ちょっと広角よりの標準レンズとして非常に使い勝手の良い焦点距離です。
最近ヘリコイドのグリスが若干スカスカになっていたのでニコンSCに調整をお願いをしたのですが、その際にピント精度が若干落ちているとの指摘を受けたので修理とメンテナンスをお願いしました。おかげさまで現在絶好調です。


撮影データ■ニコン D40 ・ Ai Nikkor 28mm F2.8S

こちらもAi Nikkor 28mm F2.8Sで撮影しました。
このレンズは最短撮影距離が20cmなので、広角マクロのように使えます。
寄れる性能を活かして、ベランダに咲いたばかりのクロッカスを撮ってみました。


撮影データ■ニコン D40 ・ Ai Micro Nikkor 55mm F2.8S

こちらはMFニッコールの代表的なマイクロレンズ、Ai Micro Nikkor 55mm F2.8Sで撮影。
このレンズも上記28mmと同じく1981年の発売です。そして現行品です。
絞って接写すると「これぞニコンのマイクロレンズ!」と叫びたくなる(?)くらいシャープな画像を撮ることが出来ます。
今回は珍しく開放での撮影ですが、いかがでしょうか?
とても20年前のレンズとは思えない・・・好きな写り具合です。
D40で使うと万能中望遠レンズとして使えます。こちらも軽量コンパクト(290g)なので、大のお気に入り。


撮影データ■ニコン D40 ・ Ai Nikkor 50mm F1.2S

最後はAi Nikkor 50mm F1.2S
現在発売されているニッコールレンズ中、最高の明るさを誇るレンズです。
このレンズも1981年の発売で、これもまた現行品です。
世間では「じゃじゃ馬」などと呼ばれていたりしますが、実に使いやすいレンズだと思っています。
最新のレンズとは異なり、絞りによって全然違う画になるところがまた面白いです。

いずれもボディやピント合わせのリングの感触が気持ちよく、いかにも撮っている気分を味あわせてくれます。
ニコンもまだまだ世話してくれるし、末永く使っていきたいな〜と思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(27件)

内 容 ニックネーム/日時
カブトのりんごシロップだ^^
どりさま
2007/02/18 02:13
最新のカメラに見合う最新のレンズを使えば楽なのに、敢えて不便を承知で古い(だけど好きな)レンズを使ってみる...その行為が自分の意志で写真を撮っているという実感=快感につながるんでしょうね。コレって、粋...ですよね。
ひぢりき
2007/02/18 07:29
待ってましたこの企画(^o^)/
マニュアルレンズで露出の調整も自分でやって撮る。
めんどくさいと思われがちですがこれがやってみると実に面白いですよね!
私もまた家にあるマニュアルレンズたちを連れ出して撮影に行きたいです。
yamataka
2007/02/18 14:27
>どりさまさん
惜しい!うめシロップ(おそらく無果汁)ですよ〜
さすがにすぐバレましたか
ささ
2007/02/18 18:46
うむ…
ちゃんとピントの山つかめてますね。
きゃのんはおばか…
乗り換えどきかもしれませんね
taka
2007/02/18 18:47
>ひぢりきさん
世間から見ればマニアか変人(笑)なんでしょうね〜
でも、こういう楽しみ方をしているユーザーは意外に多いのかもしれませんね。
ひょっとすると数十年防湿車庫などで眠っていたレンズなどがデジタル一眼レフの登場のおかげで第2の人生を送っているかも。そう考えるとちょっと楽しいです!
ささ
2007/02/18 18:51
>yamatakaさん
お待たせしました!?(^-^
はじめる前は制約が多いような気がするけど、やってみると意外にすんなり楽しめちゃうんですよね。
yamatakaさんのMF+D80記事も楽しみにしています!
ささ
2007/02/18 18:56
>takaさん
D40のファインダーは意外にピントの山がつかみやすいんですよ。
そのおかげで、MFでも快適に楽しめています!
今はカメラ&写真のいろいろな楽しみ方や選択肢があって素晴らしい時代ですね〜
ささ
2007/02/18 19:01
NikonのレンズはMFのほうがいいように個人的には思います。
ヘリコイドの重さ加減が絶品でファインダーの切れ具合といいこれぞ写真を撮っている。換言すれば結果がどうあれ写真を撮る行為こそが至福の時間だったと、思います。AFレンズなのにじれったいからMFで使ったりする私には今ひとつ進化しているのか?疑問に思う事があります。
マイクロ55mm使っていました。カミソリのような切れがあり大好きでした。D40もお持ちなのですね!
イッシー
2007/02/18 19:10
こんにちは!
同じく、待ってましたこの企画!
28mmはほんと絶好調に復調したようでなによりです!
黄色の花のディティールなんかすごい!
ちゃんとメンテすると元の性能に戻るところなんかベンツのよう。
レンズにはブームがあって昔このマイクロニッコールがプロの
間で流行っていたことがあったんです。なんでも55で撮っちゃう
ひともいたりでおもしろい時代でした。
ピントを合わせるということ自体写真の楽しさ、Aiの
楽しさなわけでこの感触が楽しめるレンズが残念ながら
少なくなっていますね。
ケイ
2007/02/18 21:21
15万アクセス、おめでとうございます!
最近、管理画面のフレンドさんの更新からおじゃましていて
トップ画面をみていなくて気付くのがおそくなりました。
ケイ
2007/02/18 21:25
クロッカスの写真素敵ですね。
同じボディ使っているのに、こうも違うモノか・・・。
こうして見ると、決してD40はエントリーユーザーためだけのモノではないですね。 これからもD40の性能を引き出した写真をお願いします。
Silva
2007/02/18 22:24
>イッシーさん
現状ラインナップされている広角〜標準あたりAFの単焦点レンズは私も個人的にAiSの方が好みです。
ボディの質感やヘリコイドの触感などはもちろん、モノによっては描写も...AiSの方が良いなぁなんて思ってしまったりします。
どうせなら、AFレンズはAF-Sにチェンジする際に光学性能を徹底的に見直し、最先端の技術を惜しみなく投入して凄いレンズ作ってほしいなぁ...なんて願っています。
D40は所有しているMFニッコールたちをデジタルでも楽しみたいために購入してしまいました。
ささ
2007/02/19 18:58
>ケイさん
どうもです!ニコン好きとしては全くの若輩者なので...先輩方からお叱りを受けるかなぁ〜とビクビクしながら恐る恐る記事にしてみました。
↑なんて言いながらも、この手のネタを増やしていきたいな〜と思っています(^-^
この記事に登場した28mmと55mmは、F3やFGとともに父から譲り受けたレンズ達です。
購入後20年以上過ぎた今でも元気に活躍してくれています。
Ai Nikkor 28mm F2.8Sは本当に凄いレンズだと思います。なにが凄いってAF28mmよりも最短撮影距離が5cmも短い上に、今使っても最新のレンズにまったく見劣りしません。
マニアックな話ですが...以前いろいろ試してみた際、私が所有している広角レンズの中ではこのレンズと同等に精細な画像が撮れるのは新旧関係なくCONTAXのDistagon28mm T*だけでした。
ささ
2007/02/19 19:10
>ケイさん
ありがとうございます!多くの人に観ていただいていると思うと恐縮してしまいますが、やっぱり嬉しいものですね。
それにしても、このブログは更新のペースがのろくてすみません。
ケイさんを見習ってもっとちゃんと更新したいのですが、なかなか......
ささ
2007/02/19 19:12
>Silvaさん
ありがとうございます!
>同じボディ使っているのに、こうも違うモノか・・・。
そんなことありませんよ〜。私もSilvaさんの写真いつも楽しみに拝見しています。
ちとマニアックな記事が多くなりがちですが、これからもよろしくお願いします!
ささ
2007/02/19 19:15
どうもです!
>〜 お叱りを受けるかなぁ〜とビクビクしながら恐る恐る
記事にしてみました。
って、かんべんしてくださぁ〜い!(笑)
もうささサンのブログを知った時からの楽しみなシリーズ
なんですから!インプレッション記事!
マニアックな話どんどんお願いします!
もっと、掘り下げちゃってください!(笑)
のろいなんて全然思ってませんよ〜!
自分は、一度休憩すると次はいつ書くのかな〜という
ことになりそうなので、なんとか続けているだけなんです。
よ〜く性格を把握しているんですよこの点だけは!(笑)
なのでマイペースで続けて楽しい(マニアックな!)記事を
いつまでもお願いします!
ケイ
2007/02/19 19:48
ニッコールのレンズ、一味違うと思います。
大人の魅力というか・・・
よい取り合わせをお持ちですね(^^)
aya
2007/02/19 21:05
こんばんは。
いや〜MFニッコールよく写ってますね。
ちょっともったいないことしました。
Ai-S28mmとAi-S55mmは私も以前持ってました。
とっておけばよかったです。
D40ですが、実はうちにもいます。。。
あまり使えていませんが旅行に持って行きたいと思ってます。
広角堂
2007/02/19 21:57
初めまして。
私もD40にMF NIKKORで楽しんでいます。ただし、露出計
が欲しいので45mm f/2.8Pです。これにラバーフードを
付けると見た目もよいのですが、難点は67mmと望遠寄り
になってしますこと。
露出は撮影後にモニターで確認できますので、今度は28mm
に挑戦してみたいと思っています。
http://www33.ocn.ne.jp/~musica/essay_blog.html
郷秋<Gauche>
2007/02/19 23:50
>ケイさん
ありがとうございます!
ニコン、そして写真に関しては私自身まだまだ勉強が足りないのですが....興味が湧いたところをメモがわりに(?)どんどん記事にしていきたいな〜と思っています。
どうしても根がマニア性質なので、マニアックになっちゃうんです(笑)
ささ
2007/02/20 18:53
>ayaさん
ありがとうございます!
たしかに、この時代のニコンは確かに大人っぽいですね!
私にとって、とっても魅力溢れる品々です。
ささ
2007/02/20 18:54
>広角堂さん
ありがとうございます!
あ・・この2本もう手放してしまいましたか...
まだまだ現行商品!きっとまだチャンス(?)がありますよ♪

なんと、広角堂さんはD40もお持ちだったのですね。
D40+便利なズームがあれば旅行のベストパートナーかも。
ささ
2007/02/20 18:57
>郷秋<Gauche>さん
はじめまして!ようこそ新宿徒然日記へ。
パンケーキの45mmをお持ちですか。凄く魅力のある商品ですね
ニコンには出来ればこの〜Pシリーズをもっと拡充して欲しかったのですが....
残念です。このシリーズで25mm前後の薄型レンズがあればD40にベストマッチなのですが
ささ
2007/02/20 19:00
いいですね。
私はD50に、お蔵入りしていたMFをつけて遊んでいます。
お気に入りはAuto Nikkor S・C 50mmF1.4(Ai非改造)
渋い色調がよいです。ちょっと絞るとゾクゾクするくらいシャープだし。
銀塩のボディーが壊れてからお蔵入りでしたが
とっておいて良かった、と心から思う今日この頃(^^
kuma
2007/03/13 23:26
>kumaさん
返信が遅くなってすみません!!
D50にAuto Nikkor S・C 50mmF1.4って装着できるのですか!?

いずれAuto Nikkorにも手を出してみたいと思っているのですが、はまり込んでしまうと恐いので、まだ見て見ぬフリをしています(笑)
この時代特有のカラーや描写をデジタルで楽しめるって凄いコトですよね。
ささ
2007/03/21 23:56
ささ様

そうなんですよ。D50のマニュアルにはAi以前のレンズについては何も記載がないので、使用不可?と思ってました。
でもよく考えるとAiと非Aiの違いは、マウントの絞り値情報の爪の有無だけでマウントは同じなので、試してみたら問題ありませんでした。

他に28mmF3.5(非Ai)がありますが全然OKです。(笑)

測光・AFの変遷に拘わらず、マウントの互換性を維持してきたニコンは偉い!と、本当に思います。(^^
kuma
2007/03/24 23:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
【Nikon D40】最新のニコンデジタル一眼で楽しむMFニッコール【Ai Nikkor】 新宿徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる