新宿徒然日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【接写リング】 ニコンD40とキットレンズで気軽に接写を楽しむ 【DG-2】

<<   作成日時 : 2006/12/24 01:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 46 / トラックバック 2 / コメント 4

今朝アップしたブログ(葉っぱの上の水晶玉)で使用したレンズはD40レンズキット付属の18-55mm F3.5-5.6G IIというレンズです。
標準状態でもズーム全域で28cmまで寄れるのですが、花や虫などの小さな被写体を撮る時などは「もうちょっと大きく撮りたいな・・」と思ってしまいます。

予算が許せばニコンの高性能マクロレンズを購入するのがベストかもしれないですが、結構高価なので手軽に楽しむのは難しいかもしれません。
そんな時におすすめなのが・・・・



こちらの接写リング。カメラボディとレンズの間に装着して使用します。
見ての通り単なるチューブで、レンズなどは使われていません。
現時点ではニコンからAF対応の接写リングは販売されていないので、私はケンコーの商品を使用しています。(詳しくはこちら)
量販店等では実売で6千円程度で購入できます。



D40に装着するとこんな感じ!
合体メカみたいでかっこいい!
(ガンダム風に言えばコアファイターみたいな感じでしょうか)
手軽に接写を楽しむ場合には私はコレを使っています。
軽いので、散歩する時などポケットにしのばせておけば「いざ」って時にも役にたちます。



「接写はたのしいけどD40で繊細なピント合わせ出来るの?」という貴兄にはコレをオススメ!
ニコン純正アイピース・マグニファイヤー「DG-2」(実売3500円程度)です。
簡単に言えば拡大鏡です。ファインダーの中央部を2倍に拡大して見ることが可能です。
装着していても、上にはねあげるとファインダー全体を見ることが出来ます。
商品としては恐ろしく歴史のあるモノだと思いますが(少なくとくF3時代には存在した)なんと現在でもカタログモデルです。
もし購入する場合には丸型→角型へのアイピースアダプター(実売160円程度)をお忘れなく。

おまけ
実はこのアイピースとマグニファイヤーのセットはEOSデジカメでも使用できちゃいます。
私はもともとEOSデジカメ用に購入しました。
EOSデジカメにはアングルファインダーはラインナップされているのですが、残念ながらマグニファイヤーはありません。
マグニファイヤーは三脚を使用しない散歩の時などには重宝します。
そのままでも使用できますが、アイピースアダプターを少しだけ加工(下部をちょっと削るだけ)するとより快適に使えます。

注意:DG-2とEOSデジカメの組み合わせはメーカーが推奨する使用方法ではないので、人によっては満足出来ない可能性もあります。また万が一製品の組み合わせの相性などにより使用出来ない場合や破損してしまう可能性もゼロではありません。このような場合は各メーカー、ブログの著者は責任をとれませんので、試される場合には自己責任でお願いします。この記事はこの使用法を保証するものではありません。念のため・・・



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 46
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
デジカメWatchでNikon D40の長期レポート始まる
今夜はメリークリスマスな夜ですが、街のにぎわいを横目に、わが家では特別な催物(実... ...続きを見る
now and then
2006/12/24 06:50
D40 [D40 ニコン]
重さ約475gのコンパクト設計で、シンプルで使いやすいボタンレイアウト。ニコンDXフォーマットCCD・画像処理エンジンを搭載し、有効画素数6.1メガピクセルの鮮明で高精細な画像を実現。3D-RGBマルチパターン測光IIと、優れた追尾性能・合焦精度の3点測距AFシステムや、内蔵フラッシュ、明るく見やすいファインダーなど、ニコンならではの質感の高さは、持つ喜びを提供します。 ...続きを見る
パソコン・通信・AV製品リアルタイム価格...
2006/12/29 13:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!
なんだか純正のようにも見えますね!
それも見た目悪くないですし。
なかなかレアな機材ネタ好きです!
もっと見たい感じです!
そういえば今月のアサカメにF3を入手せよ!
なんて特集がありましたね!
ささサンのことを思い出しました!(笑)
このブログのコメント機能を使ってみましたので、
時間のあるときにでもみていただければと思います。
ケイ
2006/12/24 02:25
こんにちは。先日トラックバックさせていただいた者です。
デジイチを買ったら是非やってみたいことの1つが接写です。
接写リングの使い方はとても参考になります。
自分のメモ代わりに、もう一度トラックバックさせていただきます。
ものすごく昔に、やはりマクロレンズが高くて買えず、
距離でピントを合わせる簡単なリングを使ったことがあるのを思い出しました。
あれに比べれば、MFのピント合わせもまだ楽かもしれませんね。
raizo
2006/12/24 06:31
>ケイさん
こんばんは!
たしかに装着した姿もシックリきてます。
うーん・・・このあたりの機材も・・・レアなのかな?

そういやアサカメ、もちろん発売日にゲットしましたよ!
F3の記事はもちろん、おまけの岩合氏の猫カレンダーも楽しみだったので・・・
ささ
2006/12/25 01:17
>raizoさん
こんばんは。トラックバックありがとうございます。
接写リングはちょびっと慣れが必要かもしれませんが、マクロレンズはちょっと・・・という気分の時にはぴったりです。
どっちみちマクロ域の撮影はMFが主体になると思うし(私は体ごと微妙に前後してピントあわせる人)
デジカメだとすぐにプレビューできるので失敗も少ないです!
ささ
2006/12/25 01:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
【接写リング】 ニコンD40とキットレンズで気軽に接写を楽しむ 【DG-2】  新宿徒然日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる